HOME > インストラクター紹介 > KaNNa

インストラクター紹介 : KaNNa

KaNNa

Class

サークルワイルドキッズ

木曜日17:00~18:00HipHop
18:00~19:00HipHop

Career

高校3年間ダンス部で活動する。
高校卒業後、有明芸術短期大学芸術コース舞踊学科に進み、そこでバレエ、日本舞踊を学ぶ。
大学在学中に東京都八丈島花火大会のイベントに出演し、八丈太鼓とダンスのコラボを披露。
ドイツ、台湾にて八丈島太鼓とダンスの公演を行う。
BRADIO『BOOM!BOOM!』MV出演

Message

まずはダンスの楽しさを体で感じ、ダンスを好きになってもらいたいです。
そして、色んなジャンルのダンスがあること知ってもらい、たくさんのジャンルに挑戦してほしいと思います!
ダンスは個人競技に見える所もありますが、私は団体競技に近いと思います。
ダンスを通じて協調性、助け合う精神、そして仲間の大切さを学んでほしいです。

今後はHipHopの基礎、色んなステップをしっかり指導していきます。
そしてダンスを始めた頃よりも、もっともっとダンスを好きになってもらい、様々な事にチャレンジしたいと思えるレッスンを作っていきたいです!

History

ダンスとの出会いは、幼なじみに勧められたのがきっかけ。
中学2年生から習い始めました!
でも当時は踊れる楽しさよりも、当時珍しい習い事だったからか、『ダンスやってるの凄いね!』って、まわりに言われたいからスタジオに通っていたのかもしれません。

中学3年生で引っ越しをしたため、一旦ダンスはお休み。再開したのは高校生の時です。
ダンス部に入部し、高校3年間は授業よりも部活の為に通っていた気がします!
有難い事に部長を務めさせて頂く事もできました。
みんなでひとつの作品を作り上げていくので、協調性や仲間の大切さを学べた3年間。
そして踊る事が大好きになった3年間でもあります。
この高校生活は私をとても成長させてくれました。

部活だけでは物足りなくなり、もっとダンスが上手くなりたいという想いで、スタジオに通うことを決めました。
この時に通ってたスタジオで私の師匠になる先生方とも出会いました。
それは私のダンス人生において大きな転機でもあり、今もダンスを続けてる理由の1つでもあります。

そして高校卒業後の進路を考え始めたとき、普通の勉強をしても私は続かないな、、、と。
もっとダンスの勉強がしたいと考えるようになり、舞踊科がある短期大学に進む事に決めました。

大学時代は私の大好きなHipHopの授業は一切無くバレエ、コンテポラリー、日本舞踊を中心とした授業でした。
今まで全くやったことがない未知のジャンルとの出会いで、全然踊れなく苦戦した事もあります。
でも、持ち前の負けず嫌い精神とダンスが好きという気持ち、そして同級生たちのサポートがあったから乗り越えられました。
そんな大好きな同級生たちとダンスチームを作り、文化祭、オープンキャンパスで披露するためダンスに打ち込みました。
作品を作る楽しさを知り、より一層、卒業後もダンスの仕事に就きたいという気持ちが大きくなりました。

将来、自分のダンスレッスンを持てるなら、高校時代、大学時代の経験を活かしたいと思い、卒業後は就職をせず、アルバイトをしながらレッスンに通い、スタジオの発表会やダンスイベントを中心に出演していました。

準備中です